春になりました 2

数年前に尾形がロンドンへ出張で出向いた際に、
ノートルシャンブルの純子さんのご紹介でお会いできたのが
グラフィックデザイナーの丸山新さん。
タイポグラフィのカレンダーでご存知の方も多いと思います。

この度、ご家族と帰国し、東京で新たにスタートされるそうです。
ロンドンで尾形がお会いした時はまだ独身でしたが、
ものすごーーーく美人で聡明な奥様&お子様と帰国。
仙台出身なので、帰省もされて純子さんの声がけのお陰で
この春久しぶりに再会。私は初めてお目にかかりました。
特に奥様の美しさに釘付けだった私と純子さん。

お会いすると、また色々と人が繋がっていて面白いものですが
いつものごとく、ノートルの純子さんの人脈と言おうか
彼女の直感的な橋渡しや出会い、ノートルに引き寄せられる人々…。
新君が後日アトリエへ遊びにいらしてくれた時は
その話題で大盛り上がり。

素晴しい出会いを更に繋げていく、できているようで
なかなか出来ていない事ではないか?と思っています。
新君達が東京に向かう前に、新緑の山でまた会えますように。



春になりました

1月にフランスにて久しぶりに展示会出展をし、
久しぶりに会う先輩や仲間にも鼓舞され、
また多くの新たな出会いもあり、
生粋のフランス貴族のお宅でも打ち合わせができたり、
今回も色々な体験をさせていただきました。
いつもですが、
周囲のお力のお陰で成り立っているとつくづく感謝しています。

3歩進んで2歩下がる状況もありますが、
様々な体験を布石にして、少しずつでも前進できていれば良いと思っています。

やっと仙台も春らしくなり、泉区界隈も桜の開花があちらこちらで
見られるようになりました。
フランス帰国からこの間、濃厚な月日を過ごしておりました。

長い打ち合わせと工期の末、竣工したハヤサカサイクルさん(早坂サイクル商会様)の新ビル。
仙台の駅前アーケード街に先月openしました。
かなり広いスペースで、ロードバイクやウエア、屋上駐輪場もあり
仙台にはこれまでなかった規模です。シャワールームもあります。

ビルの外装デザインはじめ、内装もさせていただきました。
震災の影響で建築現場は人手不足、
職人確保がどこの現場でも苦労する事態でしたが
open直後は多くの方にお祝いや感想のお言葉を私達もいただき
嬉しいかぎりでした。

尾形曰く、あのビルデザインは成長的な<進化>を表現しているそうです。
内部の奥からファサード、いわゆるアーケード方面へ進むように
進化する様が表現されています。
まるで、木々が枝を更に拡げたり、根を勢いよく広がるように。
床はなかなか気がつかないかもしれませんが、
木目スタンプ状態で模様がついています。本当に大きな木目スタンプを作り
手作業で模様をつけていきました。
弊社の女性スタッフと“あのスタンプの小型が欲しい”と言い合うほど
なかなか素敵なのです。

GW、是非お出掛けになってみてください。








MAISON&OBJET<20-24. Jan. 2012.>

2012.01. MAISON&OBJET<20-24. Jan. 2012.>
OGATA NEW PRODUCT

HALL 6 CLASSIC&CO N6/O5
JETRO「J STYLE +」Booth's

It is new work of Wooden Cushion. High Stool and Low Stool are announced.

SAFI Site

スクリーンショット 2012-01-13 22.35.47.png

スクリーンショット 2012-01-11 23.15.14.png

Calendar
<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
search this site.
tags
archives
recent comment
Links
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26