2000年

サイズ:W420mm D310mm H370--420mm

材質:パイン材,鉄

色展開:ダークブラウン,ブラウン,ナチュラル

 

2000年に初のOGATA SHOPをオープンした際に製作された,年輪の木目の美しさをそのまま活かした豆(ビーン)のようなフォルムのスツール。2009年パリの国際見本市「メゾン・エ・オブジェ」の「TREND」コーナーにて選考展示。手作業で丹念に形作られる座面には5カ所から自然のままの美しい姿で年輪が現れる。ビーン(豆)=種子は始まりの象徴であり,成育環境によって良くも悪くも育つ。その種子を暗喩的表現に,自己を取り巻く環境や,成長して行くうえでの過程の大切さを感じて欲しいという想いが込められた,OGATAにとってもシンボル的な作品である。

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK